切手のmind

切手の買取について

切手の買取メインビジュアル

皆さんは家に使いきれずに余った切手があるけど邪魔だし処分したいな…。昔コレクションしていたけど、今はどんな価値になっているんだろうか…。なんてことはありませんか?切手はそのもの自体が額面の価値を持っているお金みたいなものですが普段の買い物には使えません。しかし、切手を買い取ってくれる場所も世の中には結構あります。

切手を購入できる場所でもご紹介した金券ショップもその一例です。しかしどうせ売るなら高く売りたいと思うのが普通ですよね?まず現行で発行されているような普通切手の場合、大体90-95%くらいで金券ショップなら店頭、ネット買取でもHPを見れば記載があるので、おおよその検討は付きますし、よっぽど物の状態が悪くない限りはその通りの金額で買い取ってもらえる場合が多いです。


しかし、コレクションしていたプレミア切手等は買い取る業者によっては金額に大きく差が出ることがあります。大げさに言うと価値も何も知らない金券ショップのおばちゃんに見せると額面の90%で買い取りされたけど価値の分かる人にちゃんと見てもらうと額面の何十倍の値段が付いた!!なんてこともあるかもしれません。


ネットで「切手 買取」などで調べると様々な買取業者がヒットし、それぞれが自分の会社のイイところを羅列していると思います。ですがその情報を鵜呑みにするのではなく、実際にHPを読み、その買取や切手に関する情報の質の高さ、サポート体制の充実度を調べ、また実際に買い取ってもらった他の方の声も調べて、スタッフの対応や買取価格に対する満足度等を知ったうえで、より良い買取業者にお願いすることが私たち買い取ってもらう側の責任であり義務です。


現在、押し売りならぬ押し買いが世間的に問題になっています。そんな業者に引っ掛からないよう利用者としても情報の取捨選択が大事になってきています。

>>>トップページへ